初心者ならコレ!初めての方でもスコアが伸ばせるTOEIC対策!

TOEIC 対策 初めて

初めてTOEICに挑戦してみようと決意した場合、どんな対策をすれば良いのでしょうか。
TOEICに関する参考書を買い揃え、一から勉強をするといった方法を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

実際に書店に行けば分かりますが、TOEIC対策用の参考書は沢山あります。
売るために全力を注いでいますから、参考書の帯にも魅力的なフレーズが載っています。
ですから、どれを買ったらいいのか分からないという方が多いです。
実際、筆者もよくオススメの参考書を聞かれます苦笑。

ここでは、初めてTOEICに挑戦される方に適した対策方法をご紹介します。
この対策を実行頂ければ、初めてでも600点を突破できるレベルに到達できると思います。

1.初めてTOEICに挑戦する方が知っておくべきこと


初めての場合、まずは相手のことを知ることが大切です。
そうすることで、効率が良い対策をすることが出来ます。

スポーツにおいても、相手のことを研究して対策を行います。
プロの場合、対策をする為のスタッフも存在する位です。

TOEICの場合ですが、初めて挑戦するなら以下のことを知っておくべきです。

1-1.準備期間

まず、準備期間を設けるようにすることです。

TOEICですが、短期間で急激に英語力が伸びる可能性は少ないです。
一部の方を除いて、数ヶ月位の準備期間というのは必要です。

初めての場合ですと、やるべきことも色々とあります。
最低でも3ヶ月、出来れば半年から1年位の準備期間を設ける方が良いです。

1-2.テクニック・攻略法

準備期間中に欠かせないことは、テクニックを学ぶことです。

TOEICですが、制限時間というのがあります。
初めての場合ですと、時間内に回答するのが難しい可能性があります。

時間内に回答する為には、テクニックを知ることが大事です。
それらを駆使することで、制限時間内に回答できるようになるからです。

1-3.問題演習

総仕上げとして、問題演習を徹底的に行うようにしましょう。

部活動でも、練習の仕上げに実践形式の試合を行いますよね。
プロ野球でも、開幕が近づくとオープン戦があります。

TOEICも準備期間の最後には、問題演習を徹底的に行いましょう。
予行練習にもなりますし、自分の弱点も判明します。

2.初めてTOEICに挑戦される方におすすめの対策方法


次に、TOEIC対策としておすすめの方法をご紹介していきます。

一般的には、参考書を買い揃えて対策をする方が多いと思います。
今は参考書も充実していますし、買うこと自体は否定しないです。
筆者としても、TOEIC対策として購入するべきと思う参考書(後述します)があります。

ただ、今は参考書以上に優れている物があります。
それを活用して対策をする方が、効率が良いのでオススメです。

それは何かというと、スタディサプリENGLISHというサービスです。
最近は割と人気が出ていますが、ご存知なければ上記の動画をご覧下さい。

簡単に言うと、オンラインのTOEIC対策サービスです。
TOEIC対策に特化している講座があり、これがとても優秀です。
何故良いのか、その魅力を紹介していきます。

2-1.専用のサービス

まず挙げられるのは、TOEIC対策の為だけのサービスであることです。

その為のサービスですから、対策で必要な物は全て用意されています。
ですから、参考書を買い揃えるという必要も無いです。

2-2.テクニックの習得

サービス内では、プロ講師の講義動画のコンテンツがあります。
このコンテンツを見ることで、TOEICの各パート攻略のコツ、テクニックを学ぶことが可能です。

担当講師ですが、TOEICで満点を獲得している実績があります。
ですから、実践で役立つ内容になっています。

2-3.豊富な問題演習

前項でご紹介しましたが、問題演習は仕上げとして重要です。
同サービスの場合、問題演習も豊富に用意されています。

ここで気をつけたいのが、問題の質です。
市販の参考書の場合、問題の質が悪い場合もあります。

同サービスの問題については、公式問題集の製作スタッフが選んでいます。
良質な問題になっていますから、安心です。

2-4.無料トライアル

人気のサービスですが、デジタルな学習方法です。
オンラインサービスですし、合わない方もいらっしゃるかと思います。
月額制の有料サービスですし、簡単には決断できないですよね。

それでもご紹介しているのは、初回の方は無料トライアルが可能だからです。
それも一部コンテンツではなく、申し込んだプランの全コンテンツを体験できます。
トライアル中に退会した場合、料金を支払う必要はないです。